flumpool 山村隆太さんが担当します!

2008年にデビューしたバンドflumpoolのボーカル。 大阪府出身。flumpoolでは2020年より2021年に かけて31都市36公演の全国ツアーを開催。 コメンテイターや役者など多岐の分野で活動中。

音声ガイド 料金:600円

山村隆太さんからのメッセージ

子どもの頃から、恐竜が大好きでした。中でもティラノサウルスは、巨大な顎にするどいキバ、睨みつける瞳…やはり一番魅力を感じます。
うつむきがちなニュースの多い中で、ティラノサウルスの巨大な復元骨格を見上げられる、そんなアナログな瞬間を楽しみにしています!


子ども用音声ガイドもご用意しています(600円)

※子ども用音声ガイドの案内は山村隆太さんではありません。

タッチ&トーク「ティラノサウルス+α展」

名古屋市科学館では、不定期で「タッチ&トーク」というイベントが行われています。観覧者が岩石や化石に実際に触れて(タッチ)、ボランティアによる解説も聞きながら(トーク)学べます。
「ティラノサウルス展」に関連して、触れる恐竜化石のレプリカ3点を用意しました。普段はショーケースや柵越しでしか見られない恐竜化石標本を間近で観察できます。

日時2022年1月16日(日) 11:00〜12:00
2022年1月29日(土) 11:30〜12:30
会場名古屋市科学館 生命館2階「地球のすがた」
対象恐竜好きならどなたでも
参加料無料(ただし、科学館の入館には所定の観覧料が必要です)

ティラノサウルス展 クリスマス特別キャンペーン

12月23日から25日にティラノサウルス展に来場された、各日先着100人の児童生徒(中学生以下)に、ティラノサウルスとトリケラトプスが描かれたクリアファイルをプレゼントします。

期間12月23日(木)~25日(土)
配布対象中学生以下
配布枚数各日先着100人

講演会「もっと!ティラノサウルス展」

「ティラノサウルス展」の監修者である福井県立大学恐竜学研究所・服部創紀助教と、名古屋市科学館・明田卓巳学芸員が、ティラノサウルス展の見どころやティラノサウルスの進化、能力、最新研究などについて語り合います。

日時2021年12月12日(日)
開始14:00(開場13:30 終了予定15:00)
会場名古屋市科学館 生命館地下2階サイエンスホール
参加方法開催日当日の9:30から14:00まで、ティラノサウルス展入口で参加整理券を配布します。(先着順 お一人4枚まで)
対象恐竜好きならどなたでも(小・中学生向け以上の内容です)
定員110人
参加料無料(ただし、科学館の入館には所定の観覧料が必要です)